• トップ
  • 環境方針
  • 医療機器の安全管理
  • 再生医療
  • 採用情報

環境方針

基本理念

私たちは、地球と地域にやさしい「生命を守る人の環境づくり」を目指して、医療・保健・福祉の分野で環境にやさしい省資源型商品や、システム、サービスを提供しています。これらの事業活動を通じて、 豊かな文化と健康社会づくり、地域社会への貢献、環境保全に向けて積極的且つ継続的に行動します。

基本方針

我々は、地球の環境保全に貢献するため次の取り組みを推進いたします。

  1. 地球と地域の環境に配慮した環境対応型施設、商品を提案いたします。
  2. 省エネルギー(電力)、省資源・再資源化、エコドライブの推進、廃棄物の削減を通し環境負荷を低減します。
  3. 在庫の圧縮、グリーン購入を通し環境負荷を低減します。
  4. 環境に関する法規制及び当社が受け入れを決めたその他の要求事項を順守することはもとより、環境汚染の予防に努めます。
  5. EMSを定期的に見直し、継続的な改善を図ります。

この環境方針を組織で働く、または組織のために働く全ての社員に周知徹底するとともに社外に開示します。

2010年4月1日改正
グリーンホスピタルサプライ(株)
代表取締役 古川 國久

目的

  1. 地球と地域の環境にやさしい環境配慮型施設の提案、同商品の販売
  2. 資源の再利用・リサイクルの取り組み
  3. コピー用紙使用量の削減
  4. 電力使用量の削減
  5. 廃棄物の削減
  6. 排出ガスの削減(使用燃料の抑制)
  7. 在庫の圧縮
  8. ボランティア活動の継続実施
  • 一人ひとりが本当に実践できているかをお互いに確認し合うこと!!

全社員がすべきこと

  1. 紙の削減
    • 印刷前の確認励行でミスプリントを削減
    • 両面コピー、1/2コピーの徹底
    • カラーコピーの削減
    • PC保存、電子ファイル化の促進
  2. ごみの分別
    • びん・缶・ペットボトル・キャップの分別の徹底
  3. 電気エネルギーの削減
    • 室温を夏は28℃、冬は20℃に保つ
  4. 安全エコドライブの推進
    • アクセルオフ・エンジンブレーキの活用、無駄なアイドリングの中止
  5. 在庫の圧縮
  6. 事務所・車輌内の整理整頓
  7. ボランティア活動への積極的参加




このページのトップへ
〈投資家の皆様へ〉弊社は持株会社体制[シップHD/東証一部 証券コード:3360]へ移行しました。